読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隊長のつまらない独り言

今年社会人になった新米がIT、ゲーム、サブカルチャー、その他日常のいろいろなことを書き記す雑記的ブログ

【ゲーム】今年プレイしたゲームの中で面白かったものを勝手にランキング化してみた

ゲーム 息抜き

こんばんは!隊長です。

いよいよ12月ですね。今年もあとわずかです。僕は以前はてなとは違うところでブログを書いていましたが、そこでは毎年この時期になるとその年にプレイしたゲームをまとめて、面白かったものを紹介するという記事を書いていました。

 

そこで、このブログでも1年間のまとめという意味で、この記事を書こうと思いました。家庭用ゲーム機にPCゲー、アーケードにソシャゲなど、とにかく僕が今年プレイした「ゲーム」の中から、面白かったものをランキング化してみました!

 

 注意事項

今回紹介するゲームは「僕が今年プレイしたゲームの中で面白かったもの」です。「今年発売されたゲーム」や「今年サービスが開始したゲーム」のみではありません。発売時期に関係なく僕が今年プレイしたゲームの中で面白かったものです。発売日やサービス開始自体は今年より以前のゲームもありますのでその点にはご注意ください。

 

あと、あくまでも個人的な感想ばかりなので、そこについてもご了承ください。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

5位:艦これアーケード

f:id:happy-applications-maker:20161204210542j:plain

機種:アーケード ジャンル:シミュレーション

 

 

DMMの大人気ブラウザゲームのアーケード版です。以前このブログでも紹介しましたね。

 

happy-applications-maker.hatenablog.jp

 

普段ゲーセンに行く習慣があまりないので、そんなにたくさんはプレイできていませんでしたが、とても新鮮だったので5位にしました。艦これが好きな方ならプレイして損はないと思います。

 

お気に入りの子が3Dで動くのはやっぱり嬉しいです。普段見れない後ろ姿とかが見れるのもいいですね。カードが手に入るので、コレクションとしてもいいかもしれません。

 

艦これをやったことがない方は先にブラウザ版をやった方が良いとは思います。しかし、ブラウザ版は人気が高くて新規のプレイヤーの制限なんかもされててなかなかプレイできません。アーケード版はそういったことがないので、気になるならアーケード版からやってみてもいいかもしれません。

 

4位:新・ロロナのアトリエ

f:id:happy-applications-maker:20161204213015p:plain

PS3はスクショが撮れないので公式ページから画像をお借りしました)

機種:PS3 ジャンル:RPG

 

ガストの人気RPG「アトリエ」シリーズの一つです。長いので見出しでは省略しましたが、正式名称は「新・ロロナのアトリエ はじまりの物語〜アーランドの錬金術士〜」です。2009年に発売されたロロナのアトリエ 〜アーランドの錬金術士〜」をリメイクした作品になります。

 

僕はPS3から入った新参者ですが、アトリエシリーズが大好きで、PS3で発売された作品はすべてプレイ済みで、リメイク元のロロナのアトリエもプレイしていましたがいろいろ変わっているということでこちらも購入しました。

 

アトリエシリーズの大きな特徴は錬金術でアイテムを精製することに注力しているRPGということです。もちろん戦闘もありますし、やりこみ要素などもありますが、アイテムを錬金術で精製するのがメインです。ここら辺が好みが別れるのかなと。ハマる人はすごいハマります。

 

あと、このシリーズの特徴として女の子がかわいいということですね。とても癒されます。特にこのアーランドリリーズはキャラクターを基地外で有名な岸田メル先生が担当しているのですごくかわいいです。

 

戦場での撃ち合いやゾンビとの殺し合いに疲れた方は癒されてみてはいかがでしょうか。

 

3位:BattleBlock Theater

f:id:happy-applications-maker:20161204212550j:plain

機種:PC(Steam) ジャンル:2Dアクション

 

観客を喜ばせるために囚人を駆使してなんかいろいろする2Dアクションです。説明が雑?いやいや実際こんな感じです(真顔)。マルチプレイが可能、というかマルチプレイがこのゲームの醍醐味です。ちょっと汚いリトルビックプラネットと思って頂ければいいです。

 

囚人はこんな感じの見た目をしています。結構可愛いです。ちなみに左上のハムスター(?)が看守です。

f:id:happy-applications-maker:20161204212615j:plain

 

囚人は頭の形や体の色を好きに変えれるようになっています。

f:id:happy-applications-maker:20161204212720j:plain

 

 

中にはこんな基地外じみた見た目も。目玉おやじみたい

f:id:happy-applications-maker:20161204212740j:plain

 

値段も安いし雰囲気も独特なのでおすすめですが、個人的にはソロだとあんまりおもしろくないです。マルチ、とくに恋人とか奥さんとやると楽しいのではないでしょうか。

 

2位:MLB 2016 The Show

f:id:happy-applications-maker:20161204220504j:plain

機種:PS4 ジャンル:スポーツ(野球)

 

 

アメリカのプロ野球MLB(メージャーリーグ)」をテーマにした野球ゲームです。以前は2Kシリーズもありましたが、現在はまともにMLBを体験できるゲームはこのシリーズだけです。

 

このゲームの特徴は圧倒的な臨場感とリアルな雰囲気です。リアルというのは映像が綺麗ということではなく(十分綺麗ですが)、本当の野球中継を見ているかのような雰囲気なのです。

 

↓試合開始前の球場です。かなり忠実に再現されています。

f:id:happy-applications-maker:20161204220524j:plain

 

 

歓声が大きくなったり小さくなったりするタイミングや、ボールの挙動、球場の作りこみ、選手が走った後の土の跳ね方まで、非常にリアルです。日本ではプロ野球スピリッツが人気ですが臨場感や雰囲気ではこちらが圧倒してます。比べ物になりません。

 

↓こちらは試合中にとったスクリーンショット。臨場感が半端ないです。見づらいですが、バッターの足元の土が少し跳ねているのが見えます。

f:id:happy-applications-maker:20161204220625j:plain

 

 

ただし、操作が結構難しいですし、プロ野球スピリッツパワプロのような遊び要素はあまりなく、ストイックに野球の試合をしたい方向けですね。言語も英語しかないですし、日本のプロ野球以上に難しい専門用語もバンバン出てきます。カジュアルな野球ゲームをしたい場合はパワプロとかのほうが楽しめるでしょう。

 

1位:オーバーウォッチ

f:id:happy-applications-maker:20161204220904j:plain

 

機種:PS4 ジャンル:FPS

 

 

2016年、僕的に一番面白かったゲームは「オーバーウォッチ」に決定しました!!( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

なんと、その年のゲームNo.1の称号である「Game of the Year」にも輝きました。すばらしい。

 

オーバーウォッチは、世界の危機を救うために各国から招集されたヒーロー集団のことで、個性豊かなオーバーウォッチのヒーローを駆使して戦う対戦型オンラインFPSです。一番の特徴は「ヒーロー」と呼ばれるキャラクター達です。とても個性豊かで、攻撃が得意なタイプ、回復に特化したタイプ、耐久が高くて味方を守る役目を果たすタイプ...などなど、いろんなヒーローがいます。

 

この個性豊かなヒーローのおかげで、FPSはエイムが下手だから苦手....という方や、FPS初心者でも楽しく遊べる仕様になっています。味方をとにかく回復する、タレット(自動で敵を打つ設置型ロボット)を置いて援護する、など、前線に出て撃ち合いをしなくても活躍できるヒーローもたくさんいます。

 

↓僕が一番好きなヒーロー「D.VA」。プロゲーマーの女の子です。

f:id:happy-applications-maker:20161204220943j:plain

 

 

キャラクター事の役割がはっきりとしていて、味方と連携できたときなどはとても楽しいです。ぜひとも、オーバーウォッチはプレイしていただきたいです!!!

 

まとめ

というわけで、今年僕がプレイしたゲームの中で面白いと思ったものをランキング形式で紹介させていただきました。今年は忙しかったり金欠だったりであまりたくさんのゲームを買えませんでした。ゲーマー失格やな....

 

ただ、今年1位だった「オーバーウォッチ」にドはまりしてしまい、ほぼ毎日欠かすことなく奥さんとやっています。おかげでゲーム買えなくても全然困りませんでした。オーバーウォッチに感謝感謝。

 

それでも、ここに載っていないものも含め、今年も色んなゲームを楽しめました。ゲーム開発者さんにも感謝です。また来年も、楽しくゲームをしたいと思います。

 

では、今回はこれくらいで!!

広告を非表示にする