隊長のつまらない独り言

今年社会人2年目の新米がIT、ゲーム、サブカルチャー、その他日常のいろいろなことを書き記す雑記的ブログ

【お題】ケータイとわたし

お題「ケータイと私」

 

こんばんは!隊長です。

今日はいろいろお出かけする予定で、それに関する記事を書く予定でしたが朝起きるのが遅かったのと天気が良くなかったのでずっと家にいました^^;

 

ブログのネタがなくなってしまったので、久しぶりにお題スロットを回してみたところ「ケータイと私」というお題でした。

 

ガジェット好きな僕は携帯も結構好きで、これまでもマイナーな機種を使ったりしてきました(お金がないのでそんなにいっぱいではないですが....)。

 

そこで今回は僕がこれまでに使ってきた携帯についてお話ししたいと思います。

 

 

初代:シャープ SH905i(使用期間3年半)

f:id:happy-applications-maker:20170122170017j:plain

(画像は価格.comからお借りしましたhttp://kakaku.com/item/31101001004/images/

 

僕が初めて買った携帯はシャープのSH-905iです。ガラケーです。最近の子は初めての携帯が普通にスマホみたいなので驚いてます(当たり前だけど)。

 

この携帯を買ったのは高校入学直前です。特別携帯電話が欲しかったわけではありませんが、もっといたら便利だということで親に買ってもらいました。本機を選んだのは単純に見た目です。僕の好きな青色だし、スタイリッシュでかっこいい携帯でした。

 

いざ買ってもらうと嬉しくて、意味もなく友達や家族とメールをしたのを覚えています。懐かしいですね。

 

2代目:富士通 F-01A(使用期間2年半)

f:id:happy-applications-maker:20170122170841j:plain

(画像は富士通さんのホームページからお借りしました

https://www.fmworld.net/product/phone/f-01a/

 

2代目の携帯は富士通F-01Aです。こちらもカラーはブルー。僕は高校を卒業したあと1年間浪人していたのですが、浪人をし始めて半年くらいたってからSH-905iの調子が悪くなりました。

 

とても気に入っていたので名残惜しいですが、壊れているものをいつまでも使う訳にはいかず買い替えることを決意。インターネットオークションで本機を購入しました。こちらも、買った理由は見た目でした。ガラケーの時はそんなに性能とか気にしていませんでした。この機種は防水だったようですが、この記事を書いてて初めて防水であることを知りました^^; 遅すぎるだろ...

 

初めて買ったSH-905iも思い入れがありますが、浪人時代の辛い時をともに過ごしたF-01Aもとても思い入れがあります。ちなみにこの子は僕が使わなくなった後母親が使っていたのですが、なんと現在も使っております。びっくりですね。

 

3代目:Nokia LUMIA 520(使用期間半年)

 

 

3代目はNokiaLUMIA 520です僕にとっては初めてのスマホ、しかもSIMフリーでOSはWindowsです。一昔前は日本でも流行っていたNokiaですが、今では知らない人も多く、すっかりマイナーな扱いです。

 

本機を購入したのは大学3年生の時です。さきほどF-01Aを今でも母親が使っている、といったようにF-01Aが特別調子が悪かったり、飽きてしまったというわけではありませんでした。当時うちの学科でガラケーなのも2,3人しかいないような状況でしたし、僕もそろそろスマホを使ってみたいなと思い始めたのです。

 

そんな時に、格安SIMの存在を知りました。僕はそこまで携帯をヘビーに使わないのでスマホを普通に契約して5000円とか6000円もかかるのは馬鹿らしいと思っていたのがずっとガラケーだった理由なのですが、格安SIMならガラケーと変わらず2000円ほどで運用できると知り、スマホを購入することにしました。

 

当時は格安SIMもSIMフリー機も世間的にはほとんど浸透しておらず、なかなかいい機種がありませんでした。そこで、どうせならマイナーな機種を試しに買ってみようと、興味本位でWindows Phoneである本機を買ってみました。日本では全く流行っていないWindows Phoneですが、僕はWindows8や10のタイル状のアイコンが大好きだったので、Windows Phoneもすごく好きでした。

 

しかし、本機で唯一気になったのが「技適マークがない」ことでした。技適マークとは法律的に使っても問題ないよ、という証となるマークです。本機は日本国内では売っていない並行輸入品だったので、技適マークがありませんでした。もちろんそれを承知で買ったのですが、いざ使うとやはり不安でした。

 

どうしたものか.....と思っていたその時、ついにあの機種が登場したのです。

 

4代目:ASUS Zenfone 5(使用期間2年~)

f:id:happy-applications-maker:20170122173338p:plain

(左が表、右が裏です)

 

4代目の携帯、スマホとしては2代目となるASUSのZenfone 5です。29,800円という値段でありながら当時高いスペックを誇る、とてもコスパの高いSIMフリースマホです。メーカーが僕の大好きなASUSということもあり、LUMIA 520を買ってわずか半年ほどでしたが、すぐにこちらを購入しました。それ以来、現在もずっと使用しております。

 

個人的にちょっとサイズが大きいかな?と思いますが、それ以外はとくに文句なし。ブラウジングSNSならとくにストレスはなかったですし、ゲームも特別重いものでは無ければ問題ありません。何よりコスパの良さがやっぱり良かったですね。

 

ずっと愛用している本機ですが、最近ではバッテリーが持たず、だんだんと動きも悪くなってきました。昨年はHuawei P9 liteや本機の後継機(のさらに後継機)であるZenfone3シリーズなど、優秀なSIMフリースマホがたくさん出ましたし、おそらく来月には買い替えると思います。

 

でも、サブとして使えそうだし、まだまだこの子にはお世話になりそうです。

 

まとめ

というわけで、「ケータイとわたし」というお題で今までに使ってきた携帯についていろいろ見てきました。久しぶりにガラケーを見て、非常に懐かしく感じ、同時に年だなぁと思いました^^;

 

今年から社会人になり少しはお金に余裕も出てきたので、もっといろいろスマホを買ってみたいと思っている今日この頃です。もし新しくスマホを購入したら、このブログでもレビューとかを書いてみたいと思っています。

 

それでは、今日はこれくらいで~

 

 

広告を非表示にする