隊長のつまらない独り言

今年社会人2年目の新米がIT、ゲーム、サブカルチャー、その他日常のいろいろなことを書き記す雑記的ブログ

【ソシャゲ】ジョジョ好きならオススメ!「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ」レビュー

f:id:happy-applications-maker:20170225221747j:plain

 

以前ミラクルニキというソシャゲが面白いということでいろいろ感想を述べました。

 

happy-applications-maker.hatenablog.jp

 

またまた面白そうなソシャゲがあったのでプレイしてみました。その名もジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ(以下ジョジョDR)」。名前の通り、大人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のソシャゲです。

 

バンナムのソシャゲということで大いに不安でした(バンナムファンの方ごめんなさい)が、やってみるとジョジョの雰囲気がかなり再現されてて意外と面白いです。というわけで今回はジョジョDRのレビューです。

 

 

 

 

ジョジョ DR」ってどんなゲーム?

f:id:happy-applications-maker:20170225221810j:plain

 

ジョジョDRはジョジョの奇妙な冒険をベースにした3Dアクションゲームです。ジョジョ1部~4部までのキャラがスタチューとして登場し、好きなスタチュー3人でチームを組んで戦います。

 

ちなみに僕のメインチームはこんな感じです。僕は2部が好きなので基本的に2部のキャラをメインで使います。

f:id:happy-applications-maker:20170225222049j:plain

 

キャラはまだまだ少ないですが、サービス開始したばかりですし、今後どんどん追加されていくと思います。

 

ジョジョDRをプレイした感想

良かったところ

再現度の高さ

f:id:happy-applications-maker:20170225225040j:plain

このゲームの一番いいところはジョジョの世界の再現率が高いところです。UIや文字のフォント、ガチャの演出まで至るところにジョジョっぽさがあります。ジョジョ好きなら普通にプレイしているだけでもニヤニヤしてしまいます。

 

個人的に好きなのがガチャの演出ですね。仗助がクレイジーダイヤモンドで石を殴ると石がだんだんスタチューの姿に戻っていく、という演出です。しかもレア確定の演出が丈太郎がスタープラチナを使うカットインで、これまたとてもかっこいいです。

 

スクショここしかとれてません、すいません

f:id:happy-applications-maker:20170225224941j:plain

 

ジョジョのキャラを自由自在に操れる!

今作は3Dアクションなので自分の好きなジョジョのキャラで自由自在に動き回れるのも魅力です。キャラ毎に立ち方や走り方もちゃんと違うので、色んなキャラを使いたくなります。

 

僕が一番好きなキャラはジョセフです。走り方が「逃げるんだよォ!」の時の走り方でかなりウケます。

f:id:happy-applications-maker:20170225225256j:plain

 

 

イギーを操作することもできます。ちょっとシュールですね、でもかわいい。

f:id:happy-applications-maker:20170225225410j:plain

 

あと、スマホで3Dゲームと聞くと操作性が心配ですが思ったよりは操作しやすいです。アクションといってもそこまで本格的ではなく、基本的には攻撃ボタンを連打してたまにスキルを発動するだけです。

 

オートモードで雑魚戦が楽

今作の戦闘はオートモードが搭載されており、コンピュータに戦わせることができます。普通のゲームなら「アクションゲームでオートにしたらおもろないやんけ!」ってなりますが、ソシャゲの場合は同じクエストを何度も繰り返すことになるのでこれ結構楽です。

 

ただしAIはあんまり頭良くないっぽいのでボス戦は自分で戦ったほうがよさげです。

 

微妙なところ

動作は結構重めでロードが長い

本作は3Dアクションなので、そこそこ動作が重く、ロードも結構長いです。こればっかりは機種によるので一概には言えませんが、あまりスペックが高くない端末を使っている方は要注意です。

 

ちなみに僕が使っているZenfone5はミドルスペックのスマホですが、戦闘中なんかはとくにモッサリしたり処理落ちしたりは今のところないです。ただロードが結構長いですね。

 

ストーリーの順番がバラバラ

ジョジョの奇妙な物語を追体験する」というストーリーモードがあるのですがなんだか順番がバラバラです。

 

ネタバレになるのでたくさんは言いませんが、第1章は杜王町を舞台にしたチュートリアル、第2章はアンジェロの話になっています。この流れだと4部の話を順番にやっていくのかな?と思うのですが、第3章でいきなり「ポルナレフVSホルホース&ハングドマン」になります。なぜかいきなり3部です。しかも中途半端なところ。

 

ここから3部の話になるのかな...と思いきや第4章は重ちーと戦うエピソードになります。どうやらストーリーの順番はバラバラなようです。別にいいんですけど、「追体験」というなら普通に順番通りにやればよかったのではないかなと思いました。

アイテムの受け取りが2度手間

f:id:happy-applications-maker:20170225230939j:plain

これも細かいですが、ミッション報酬のアイテムを受け取るのに2回手順を踏まないといけないのが面倒くさいです。

 

ジョジョDRにも他のソシャゲ同様にミッションがあります。ミッションをクリアするとアイテムがもらえるのですが、アイテムを受け取るとそのアイテムがメッセージボックスに行き、そのあとわざわざメッセージボックスから受け取らないといけません。

 

他のソシャゲでもこういうシステムのものがありますけど、正直面倒くさい。ミッションの報酬に関してはミッション画面でそのまま受け取れるようにしてほしいです。

 

良くも悪くもソシャゲ

ジョジョの世界の再現度が高く、よくできたゲームですが、中身は良くも悪くも普通のソシャゲです。好きなキャラでチームがどうとか言ってますが最終的にはレア度が高いキャラをガチャで当てれるかどうかです。キャラゲーとしては素晴らしいですが、ゲーム性自体は平凡ですね。

 

でも何度も言いますがジョジョ好きなら雰囲気とかで十分楽しめると思います。とりあえず無料で気軽に楽しめるのはソシャゲならではですね。

 

 

まとめ

f:id:happy-applications-maker:20170225230334j:plain

今回はソシャゲ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドレコーズ」のレビューを紹介しました。ジョジョの世界がかなり忠実に再現されていて、ジョジョファンなら楽しめるのではないかと思いました。

 

ただ、逆に言うとそれ以外にとくに目立った点はありませんでした。ジョジョ要素を除くと平凡なソシャゲって感じです。良くも悪くもジョジョファンのためのゲームですね。

 

ジョジョのゲームは家庭用ゲーム機などでも出ていますが、本作はソシャゲなので基本は無料で手軽に出来るのがいいですね。ジョジョファンならぜひプレイしてみることをおすすめします。

 

 

広告を非表示にする