隊長のつまらない独り言

今年社会人2年目の新米がIT、ゲーム、サブカルチャー、その他日常のいろいろなことを書き記す雑記的ブログ

PS4ソフト「レゴ ワールド」レビュー。自由度の高さと動物の可愛さは必見!

f:id:happy-applications-maker:20170419215233j:plain

 

今回紹介するゲームはPS4ソフトの「レゴ ワールド」です。

 

その名の通り、世界的にも有名な「レゴ ブロック」をモチーフにしたゲームです。

 

これまでもレゴのゲームはいくつかありましたが、今回の作品は特に面白そうなので、思い切って購入してみました。

 

今回はPS4ソフト「レゴ ワールド」のレビューです。

 

 

 

レゴ ワールドってどんなゲーム?

f:id:happy-applications-maker:20170420232104j:plain

 

 
 

レゴ ワールドは登場するすべてのものがレゴでできているのが特徴です。

 

主人公をはじめとするキャラクターや、山や砂漠などの地形、魚や鳥といった生き物など、あらゆるものがレゴでできています。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419215419j:plain

 

 

なんと水もレゴでできています。

 

もちろん水なので中に入ることもできます。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419215500j:plain

 

「発見」することがゲームの基本

このゲームで最も基本的な作業が「発見」です。

 

発見はいわゆる「要素のアンロック」です。

レゴ ワールドではオブジェクトや動物、人まで「発見ツール」を使って「発見」することができます。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419215735j:plain

 

レゴ ワールドのいいところ

とにかく自由度が高い! 

レゴ ワールドはとにかく自由度が高いです。

 

最初はツールが全然解放されていないので、ある程度チュートリアル的なのを進めないといけませんが、それが終わるとそこからは何をやっても自由!

 

 いろんな星を探索するもよし、家を作ってそこに住んでもよし、片っ端から破壊していってもよし。

 

何をやっても自由です。

 

様々な方法で楽しめるビルドシステム

レゴ ワールドでもマイクラのように様々な建物のビルドを楽しむことができます。

 

他のゲームと違い、素材は一度アンロックされると無限に使えるので、材料の残量などを気にせず好きなだけビルドができます。

 

ビルドの方法もたくさんあります。

 

レゴなので、オーソドックスにさまざまなレゴを積む方法や.......

 

f:id:happy-applications-maker:20170419223242j:plain

 

 

 既存の建物をコピーしてから色や装飾を変えるといったこともできます。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419223337j:plain

 

 

他にも地形ツールやビルドツールなど便利なツールがたくさんあり、誰でも自由にビルドを楽しめます。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419223405j:plain

 

生き物がかわいい

レゴ ワールドにはたくさんの生き物が登場します。

 

手でつかんだり、上に乗って移動できたりするのですが、とにかく生き物がかわいい!

個人的には生き物のかわいさが一番グッときました。

 

生き物は犬や鳥、リスなどの小さなものからクマやゴリラ、馬、牛といった大きなもの、サメやイルカ、タコといった海の生き物などさまざまです。

 

どの動物も「発見」さえすればいつでも自由に呼び出せるので、好きな時に好きな動物と触れ合えます。

 

 

動物の中には乗り物として、上に乗ることができる動物もいます。

 

例えばワニに乗るとこんな感じ。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419220256j:plain

 

 

サメに乗ることもできます。

 

水の中を泳ぐのはもちろん、なぜか地上を移動することもできます。

 

 

f:id:happy-applications-maker:20170419220407j:plain

 

 

f:id:happy-applications-maker:20170419220430j:plain

 

 

発見済みの動物はいつでも好きなだけ呼ぶことができます。

 

でもサメを呼びすぎると結構カオスなことになるので気を付けましょう。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419220602j:plain

 

 

 

動物はその場で寝てしまうこともあります。

 

寝顔がすごいかわいいので必見です。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419220711j:plain

 

 

オンラインもしくは画面分割でマルチプレイができる

今作はオンラインもしくは画面分割でマルチプレイができます。

 

レゴのゲームはこれまで画面分割はあったっぽいですが、オンライン対応は今作が初のみたいです。

 

オンラインはフレンドリストからフレンドを選択して招待したり、逆にフレンドのゲームに参加することができます。

 

言い換えると、フレンドになっている人としかマルチプレイができず、野良で適当に....といったことはできなくなっています。

 

このシステムは人によって評価が異なると思います。

僕の場合マルチプレイは奥さんとしかするつもりがないため、むしろ他のプレイヤーに邪魔されないのでこの仕様はうれしいです

 

値段が安い

レゴ ワールドは値段がとても安いです。

 

PS4のゲームは新品だと6,000円前後のものが多くて、高いものだと7,000円とか8,000円とかします。

 

しかしレゴ ワールドの定価はなんと3,200円ほどで、とても安いです。

Amazonだと2,600円とかで買えます。

消費者にとっては地味ですがありがたいことですね。

 

レゴ ワールドの悪いところ

とにかくバグが多すぎる

レゴ ワールドは非常に素晴らしいゲームですが、1つ大きな欠点があります。

 

それは大量のバグがあることです。

 

 

僕は普段から作りの粗い洋ゲーやインディーゲームをプレイするので今更ちょっとやそっとのバグで驚きませんが、レゴ ワールドは本当にバグが多い。

 

壁をすり抜ける、特定の装備が外せなくなる、NPCが沈んでいく....などなど。

 

あとはマルチプレイをしていると何度かソフトがエラーを起こして強制終了しました。

他のゲームでは起きないので本体の問題ではなさそうです。

 

バグがとにかく多いので、それは覚悟したほうが良いでしょう。

 

ただ、これらのバグは今後のアップデートで改善されると思います。

 

実際に、発売当初はセーブデータ消失バグがあったらしいのですが、アップデートで改善されています。

 

ツールを利用中にキャラが移動してしまう

レゴ ワールドではさまざまなツールを使えるのですが、ツールを使用中になぜかキャラクター本人も動いてしまいます。

 

例えば「地形ツール」というツールでは地面にカーソルを合わせ、地形を平らにしたり、上に持ち上げたりといったことができます。

 

なぜか、そのカーソルを動かすとキャラクター本人まで動いてしまいます。

 

そのためツールを使用していたらいつの間にかキャラクターが崖から落ちて死亡した...なんてことも起きてしまいました。

 

これはバグではなく仕様だと思いますが、出来ればアップデートで改善してほしいです。

 

ロードが長い 

ワールドを移動する際にロードが入るのですが、このロードが結構長い。

 

せっかちな人だとイライラしてしまうかもしれませんね。

 

 

余談ですが、ロード中は画面の吹き出しにメッセージが表示されます。

 

通常なら「ロードしています」とか出るはずなのですが、このゲームは「サルを手懐けています」「ニンジンを潰しています」というおかしなメッセージばかり表示されます。

 

f:id:happy-applications-maker:20170419223931j:plain

 

このメッセージを楽しむ時間だと割り切ればそんなにイライラしないかも?

 

まとめ

というわけで、今回はレゴ ワールドのレビーでした。

 

レゴ ワールドはとにかく自由度が高いサンドボックスゲームです。

レゴが好きな方やマイクラなどのサンドボックスゲームが好きな方なら楽しめると思います。

 

個人的には動物の可愛さが一番ツボでしたw 

かわいい動物とのんびり触れ合えるのもこのゲームの魅力だと思います。

 

 

しかし、とにかくバグが多いです。

 

致命的なバグはアップデートで修正されたものの、ゲームが強制終了してしまうバグなど、なかなか厄介なバグが多いです。

 

早くアップデートで修正してほしいですね。

 

 

バグは多いですが値段が非常に安いですし、ゲームとしてはかなり面白い作品になっています。

 

中毒性が非常に高いので、時間がないときはプレイしないようにしましょう!

 

 

LEGO (R) ワールド 目指せマスタービルダー
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン (2017-04-06)
売り上げランキング: 124
広告を非表示にする