隊長のつまらない独り言

今年社会人2年目の新米がIT、ゲーム、サブカルチャー、その他日常のいろいろなことを書き記す雑記的ブログ

Surface Laptopを購入したらやっておきたい設定

f:id:happy-applications-maker:20180212181244p:plain

 

こんにちは!

ここ最近ずっとSurface Laptopをいじり倒している隊長です。 

 

Surface Laptopは非常に快適で、高かったけど買ってよかったな~と思っています。

 

そんなSurface Laptopですが、購入後に変えたほうがより使いやすくなる設定項目がいくつかあります。

 

そこで今回はSurface Laptopを購入したらやっておきたい設定をまとめました。

 

なお、Surface Laptop固有の設定だけではなく、Windows 10搭載パソコンに共通する設定事項も一緒に載せています。

 

 

 

 

Windows 10 Sを10 Proにアップグレードする

まずOSをWindows 10 Proにアップグレードしましょう。

 

Windows 10 Sのままだと、Microsoft Storeからダウンロードしたアプリしか使えないため不便です。

 

必ず10 Proにアップグレードしないといけないわけではありませんが、よほどの理由がない限りはアップグレードしたほうが良いです。

 

Windows 10 Sから10 Proへのアップグレードは2018年3月末までは無料でできます。

 

もともと2017年末までだったものが延期されたので、これ以降もまた延期される可能性は高いです。

とは言え、絶対に延期するとは言えないので、無料であるうちにアップグレードしてしまうと良いでしょう。

 

Windows 10 ProへのアップグレードはStoreから行います。

Storeを起動し、右上の検索窓から「Windows 10 Pro」と検索しましょう。

 

f:id:happy-applications-maker:20180211173205p:plain

 

Windows 10 Proへのアップグレードは3分くらいであっという間に終わります。

 

電源ボタンを押したときの動作をオフにする

レビュー記事でも言いましたが、Surface Laptopの電源ボタンはDelキーのすぐ隣にあります。

 

f:id:happy-applications-maker:20180209222336j:plain

 

そのため、Delキーをよく使う人だと指が当たってしまい、誤ってスリープ状態になってしまうことがあります。

 

これを防ぐために、電源ボタンを押したときの動作をオフ、つまり電源ボタンを押しても何も起こらないように変更しておきましょう。

 

[設定]→[バッテリー]→[電源の追加設定]→[プラン設定の変更]→[詳細な電源設定の変更]と進み、[電源ボタンとカバー]の中にある[電源ボタンの操作]を「何もしない」に変更すればOKです。

 

f:id:happy-applications-maker:20180209221200p:plain

 

ファイルの拡張子を表示する

Surface Laptopは初期段階ではファイルの拡張子が表示されていません。

 

f:id:happy-applications-maker:20180211175037p:plain

 

拡張子は表示されたほうが都合がいいので、表示させちゃいましょう。

 

表示させるための方法はいくつかありますが、エクスプローラー上部の[表示]タブをクリックし、その中にある「ファイル名拡張子」にチェックを入れます。

 

f:id:happy-applications-maker:20180211175338p:plain

 

 

これで拡張子が表示されます。

 

 

f:id:happy-applications-maker:20180211175420p:plain

 

 

 

 

明るさの自動調整をオフにする

初期設定ではディスプレイの明るさが回りの明るさに合わせて自動調整されるようになっています。

 

はっきり言って邪魔なだけなのでオフにしてしまいましょう。

 

[設定]→[システム]→[ディスプレイ]にある[照明が変化した場合に明るさを自動的に調整する]をオフにします。 

 

f:id:happy-applications-maker:20180211174319p:plain

 

キーボードのバックライトの明るさを変える

厳密には設定ではなく操作方法ですが、続いてはキーボードのバックライトの明るさの変更方法です。

 

Surface Laptopのキーボードはバックライト搭載で、暗い場所でも快適に使えます。

でも、明るい場所ではバックライトがあっても無駄なので切っておきましょう。

 

Surface Laptopのバックライトは「F7キー」を押すことで変更できます。

F7キーを押すごとに明るさが小→中→大→バックライトなし、という感じに変化します。

 

ファンクションキーの挙動を切り替える 

Surface Laptopではファンクションキーに様々な機能割り当てられています。

例えば、

 

F1:明るさを上げる

F2:明るさを下げる

F5:音量を下げる

F6:音量を上げる

F7:バックライトの明るさを変更する

 

これはとても便利なのですが、このままだとファンクションキー本来の機能を使えません。

 

僕もF5キーで画面の更新、F7キーでカタカナに変換をよく使うのでこのままだと困ります。

 

そんな時は「Fnキー」をクリックすることで挙動を変化させられます。

 

Fnキーの右上にはライトがついており、

 

ライトが点灯している:本来の機能が使える

ライトが消灯している:音量や明るさ切り替えなどの機能が使える

 

というように、Fnキーがどちらのモードなのかが一目でわかるようになっています。

 

f:id:happy-applications-maker:20180212180514j:plain

 

なお、一時的に別の機能を使いたいときは「Fnキー+ファンクションキー」を押すとその時だけ現在設定されていないほうの機能が使えます。

 

例えばライトがついていない時にF7キーでカタカナに変換したいときは「Fn+F7」を押します。

 

まとめ

今回はSurface Laptopを購入したらやっておきたい設定を紹介しました。

設定項目はいくつかありますが、今回紹介した設定は最低限やっておきたいですね。

 

今後も何かやっておいたほうがいい設定が出てきたら紹介しますね。

 

しっかりと設定を行って、Surface Laptopで快適なパソコンライフを!!

 

 

広告を非表示にする